fc2ブログ
incho.gif
 院長:茂木信道の診療室へお越しの方はコチラからど~ぞ
 2005年3月以前の旧院長室はコチラからどうぞ
アミメアリ
2019年06月03日 (月) 22:18 | 編集
 
出勤すると当院のカオリ嬢が道端に佇んでいて、なにやら様子が只事ではありません。
おいらのことを見つけると、「いんちょ〜!、もうアリが凄くて、、、気持ち悪〜い」とのことであります。
「どうしたどうした」と促されるままに見てみると、アリの行列が当院の前だけでなく、何軒も先の方まで、長さにして100メートルはあろうかと、、、で、当院の駐車場内のある場所が丁字路交差点になって3方向に分岐していることも判明。

これは数にしたら1万匹、いやいやそれ以上とかそういうレベルの数ですよ。
行列のアリの中には卵を抱えている個体もあって、これって巣のお引越しですかね?、、、気になって調べて見たところ、どうやら「アミメアリ」という種類で、ハチ目、細腰亜目、アリ科、フタフシアリ亜科だそうでして、さらにいろいろ調べてみると、生態とか社会性とか、これが面白いんですよ。
例えば、行列が二手に分かれるのも、ひとつの巣から2つの巣に分かれて引越しするのがこのアリの生態だそうで、これは普通のことなんだとか。


amimeari1407164108.jpg


他にも色々と面白い生態なんですけど、何がどう面白いかを書き始めるときりがないので、割愛しますけど、少年の頃に戻ったような感覚になって、思わずじっと観察しちゃいました。
そしたらカオリ嬢が「キャー」と言っておいらを叩くから何事か??と、、、なんでもアリの観察をするおいらに大きなシマ蚊がたかり始めたんだとか。
昆虫観察にはリスクがつきものなのでR。



関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.