fc2ブログ
incho.gif
 院長:茂木信道の診療室へお越しの方はコチラからど~ぞ
 2005年3月以前の旧院長室はコチラからどうぞ
結局観ちゃうし感動しちゃう
2021年07月26日 (月) 22:25 | 編集
 
なんだかんだ言われていたTOKYO2020のオリンピックですが、いざ勝負が始まるとシビれる展開ばかりです。
そこに結果が伴えば観ている方も興奮します。
毎日感動しっぱなしですわ。

体操男子団体、、、最後の橋本選手の鉄棒の演技は、それはもう感動しました。
結果として、ロシアが団体優勝しましたが、まぁ悔しいといえば悔しいですが、悔しさより拍手が自ずと出てくるという感じ。

あと体操競技って、戦っている相手の選手でも良い演技をすれば皆さん拍手をするんですよ。
敵でもお互いをリスペクトし合っているんですね、、、それが本当に清々しくて。
もちろん終戦後は健闘を讃えあってガッチリ握手してハグ、、、感染対策上はダメなんでしょうけど、これはもう許してあげちゃうしかないです。

そういえば旧ソ連のように強かったロシア、、、でもロシアは過去の国家ぐるみのドーピングのせいで国としての参加は認められず、表彰式では国旗が掲揚されず国歌が流れることもないんですよね。
そのことをアナウンサーが話している時に台湾の大会参加旗が映し出されていて、、、組織委員会とNHKって開会式の時もそうだったけど、確信犯的に何かを訴えようとしています???

そして、食事しながら酒飲みながら観戦させていただいた卓球のミックスダブルスの金メダル、、、もう本当に猛烈な感動ですよ。


987jeeovcuygu.png


美誠選手が試合中のシビれる場面で時おり不敵に笑うんですよね、、、そしたらまた眼光鋭く表情を引き締める場面が本当に頼もしくて、これは本当に勝つかも、、、って感じました。

そして金メダルの重みを誰よりも心底感じているであろう水谷選手。
頑張り続けて、しかしあと一つ届かなくて、新旧交代の波にのまれ、視力が悪くなるという経験までして、それでも諦めなかった最後の最後に神様は頑張った人に最高のプレゼントを与えてくれるというね。

いや〜良かった良かった。



関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.