fc2ブログ
incho.gif
 院長:茂木信道の診療室へお越しの方はコチラからど~ぞ
 2005年3月以前の旧院長室はコチラからどうぞ
もっと制限して〜♡
2022年02月14日 (月) 22:25 | 編集
 
雪、積もりませんでしたね。
結局のところ今シーズンの南岸低気圧にまつわる積雪予報は3戦全敗ということで、プロの予報官&予報士の方々の心中お察し申し上げます。

1月6日の時はバッチリ寒かったので、雪が降ることは確定していたんだけど低気圧が関東から遠く離れていたので「大して降らないだろう」と予報を出したら「隠れ低気圧」のせいで意外に降って積もっちゃった、と。
前回の2月10日〜11日は「隠れ低気圧が隠れずにしっかり出てきた」ことに加えて低気圧の移動速度が遅く「雪が降ったら長時間降り続いて2018年レベルの大雪になるかも」っていう予報で、当初から1月6日ほど寒くないことは判ってたから「湿った雪になる」とまで予想していたんだけど、それよりもさらに1℃ほど気温が高くてほぼミゾレに終始。
で、今回の2月13日〜14日は「いわゆる典型的な2月にありがちな南岸低気圧」だったんで「夜中に気温が下がって雪になればそれなりに積もって大雪に」っていう予報だったんだけど、今回もまた予想よりも1℃ほど寒くならなかったんで積もらなかった、と。


fc2blog_20220215081124143.png


まぁそういうことで、南岸低気圧の雨雪判別だけは本当に難しいんで、どうか許してやっておくんなまし。

さて、NHKは今月11日から3日間、全国の18歳以上を対象に世論調査を行いました。
政府が、東京など13都県の「まん延防止等重点措置」を延長することを決めたことについて、どう思うかを聞いたところ、「適切だ」が49%、「延長せず解除すべきだった」が15%、そしてなんと、「緊急事態宣言にすべきだった」が26%だったんですね。


K10013483351_2202141625_2202141726_01_04.jpg


国民の4分の3が「このまま制限が続くのを望んでいる」わけで、望んでいる人の3人に1人は「もっともっと制限してほしい」と思ってるというね。

そりゃぁ鉄道会社も「もう元には戻らない」「今後も赤字が続く」と考えて、この3月のダイヤ改正で減便に舵を切るのも自然な流れですな。
コロナ前は、新幹線や都市部の黒字分を地方に回すことで、赤字路線をなんとか存続してきてましたけど、今や新幹線も都市輸送も赤字になってしまい「もう無理!」ということで、今後はローカル線の廃止が相次ぐんでしょうなぁ。。。



関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.