fc2ブログ
incho.gif
 院長:茂木信道の診療室へお越しの方はコチラからど~ぞ
 2005年3月以前の旧院長室はコチラからどうぞ
法的にはウィズコロナ でも心はゼロコロナ
2022年04月25日 (月) 22:25 | 編集
 
このところ、ようやくTVでも「いつまでマスクをし続けなきゃいけないのか」ということが語られるようになってきました。
諸外国(中国を除く)が軒並み「マスク解除」に動いてますからね、日本のマスコミは「日本では〇〇だけど海外では」という出羽守の権化みたいなものですから、これは既定路線とも言えますな。
中国は「ゼロコロナ政策」を徹底していますから、未だにロックダウン政策が行われていて、上海のような超巨大都市がロックダウンされている映像を見れば、ただただ「凄ぇなぁ」と「可哀想だなぁ」の感想だけが頭をグルグルします。
日本って、政府がゼロコロナ政策を中国のように行うことは法的に不可能なわけですが、人々の気持ちは「ゼロコロナ」を目指しているというか、世論調査をしても「もっと規制すべきだ」という意見が多数を占めますからね、支持率を気にする政権も「お願いベース」でありながら方向性はゼロコロナでやってきたわけです。
でも、さすがに「もういい加減どうなのよ?」という意見が少し増えてきたのが「←今ここ」状態ということなんでしょう。

ちなみにおいら、2年前からずっと、人通りの少ない道を歩くときはマスクをしません。
だから自宅から職場までの徒歩通勤時はマスクをしません。
ランニングをする時も自転車に乗る時もマスクはしません。
さすがに人の目が怖いので、駅周辺や繁華街など人通りの多い道を歩くときは屋外でもマスクをします。
藤沢駅周辺だと、市民会館を過ぎてイトーヨーカ堂に近づくあたりでマスクを装着する感じです。
スーパーやデパートなどの商業施設、市役所や銀行、郵便局などの屋内ではマスクをします。
空港や鉄道の駅構内はもちろん、屋外のホームでの電車待ちの間、公共交通機関内でもマスクをしています。

もう3週間ほど前の話ですけど、人通りの殆どない住宅地の道をマスクをせずに歩いていたら、10メートル以上離れたところからオジサン(お爺さんか?)に呼び止められました。
手招きして「こっち来い」と呼ばれたので近づいていくと、「マスクしなさいよ!」と注意されました。
まぁ正義感からの行動なんでしょうけどね、日本ではあと数年は難しいかもしれませんね。
屋内では永遠に無理かもwww



関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.