fc2ブログ
incho.gif
 院長:茂木信道の診療室へお越しの方はコチラからど~ぞ
 2005年3月以前の旧院長室はコチラからどうぞ
塩だし親子丼を食べてみるの巻
2022年06月07日 (火) 22:25 | 編集
 
今週から7月1日までの毎週金曜日は臨時に休診させていただきます。
神奈川歯科大学に学生さんを教えに行くもんで、、、どうかご理解のほどを。
金曜を休診する代わりに、水曜日は休まず診療します。

そんなわけで貴重な平日の休みがなくなっちゃったおいら、野暮用廻りをする時間がありません。
仕方がないので、普段の昼休みを利用して少しずつやるしかございませんで、今日も昼休みにチャリを駆って藤沢市街に繰り出しまして、銀行で釣銭両替をして、市役所で宿題の束を受け取ってきました。
せっかく藤沢市街に出ましたので、冷たく美味しい緑茶をいただきに「なか卯」に寄りました。
ついでに新メニューの「塩だし親子丼」を注文してみました。


IMG_2223_20220608075128572.jpg


うん、“瀬戸内産原料の藻塩”と“ドイツアルプス産の岩塩”をブレンドすることで昆布の旨味が一層引き立って(宣伝文句の受け売りです)、美味しいじゃないですか。
でもなんか、いわゆる親子丼って感じじゃないんですよ、、、ご飯に載っけるカタチよりも単体で酒のアテで食べたい感じ。
やはり白飯との相性は旧来の親子丼の方が良いな〜、、、てなわけで、途中から卓上の醤油を数滴垂らしてしまったというね、、、開発担当者の方ゆるしておくんなさい。

さて、昨日(6日)梅雨入りした関東地方では、今後もこの時期としてはひんやり肌寒い日が続く予報(10日の金曜だけは太陽が顔を出して気温が上がるらしいですけど)で、気分も滅入っちゃいますわな〜。
でもこれを梅雨寒と言って良いかといえば、厳密には違います。
実は、梅雨を象徴するはずの梅雨前線は関東のはるか南に停滞していて、本来なら五月晴れの延長で爽やかな初夏状態が今でも続いているはず、、、


fc2blog_20220608075129b36.png


でも気象庁は梅雨入りを発表しちゃった、、、この元凶は、いわゆる「やませ」といわれる北東からの風です。
東北から関東の太平洋側で春から夏に吹く冷たく湿った東よりの風のことを「やませ」と呼んでいて、 寒流の親潮の上を吹き渡ってくるため、とにかく低温多湿なんですな。
現在の関東地方は本来なら梅雨じゃないはずなんですけど「やませ」のせいで天候不順が続き、大気も不安定で災害が起きかねないということで、住民に警戒を促すために「便宜上、梅雨に入っている」ことにしたんでしょうね。



関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.