fc2ブログ
incho.gif
 院長:茂木信道の診療室へお越しの方はコチラからど~ぞ
 2005年3月以前の旧院長室はコチラからどうぞ
あの日から1ヶ月
2022年08月08日 (月) 22:26 | 編集
 
安倍元総理大臣が奈良市で演説中に銃で撃たれて死亡した事件から今日(8日)で1ヶ月です。

この事件がきっかけで、それまでマスコミが報じてこなかった政治家(主に自民党)と旧統一教会の関係が、続々と表沙汰になってきています。
モリカケ&サクラ問題で執拗なまでに時の政権を追い込もうとしていた主に左側のマスコミ各社にしてみたら、こっちの問題を取り上げた方が遥かに容易く支持率を落とせたでしょうに何故やらなかった?、、、違法性がないからやる気が起きなかった?、、、いやいやそうじゃない違う事情があったんでしょうね。

宗教団体や思想的な団体と何らかの関係のある政治家は、与野党問わず相当数いるでしょう。
それはきっと、行事に顔を出してくれとか、祝辞や祝電をくれとか、名誉会員になってくれとか、多岐にわたることでしょう。
多くの場合は「組織票が欲しい〜選挙も手伝ってくれる〜違法性がなければ断る理由はない〜お世話になります」という単純な理由でしょう。

安倍さんに関しては利用されただけではなく、利用もしていた、、、その持ちつ持たれつの関係に違法性はないけれど、世の中にはカルト宗教で苦しんでいる人は少なくなく、大概は入信してる本人より身内や子どもが苦しんでいるわけで、影響力としてはトップクラスの安倍さんだからこそ、そのつき合い方にもっと配慮をして欲しかった、、、でも、自身の祖父から3代にわたって続けてきた関係で違法性がなく、過去に表立って問題にされたことがないのなら、続けてしまうものなのかな、とも思います。

歴史を辿れば旧統一教会は、その創設時から「反共産主義」を掲げていましたから、朝鮮戦争後の世の中においては、共産主義国家に対する盾のひとつとして、政治的に利用していたというのが現実ではないでしょうか。
トランプ元大統領に至るまでのアメリカ政界と脈々とした関係にあるのもその証左でしょう。
旧統一教会の金の流れを追っていけば、日本と韓国の間だけでなく、アメリカをも巻き込んで、かなり凄いことになるはずです。

そしてこれは勝手な想像ですが、北朝鮮による拉致問題に関して国会議員の中で最も熱心だった安倍さんにとって、旧統一教会は重要なパイプのひとつだった可能性があるのではないか?、と思っています。

いずれにせよ、この問題については、マスコミだって旧統一教会と全く無関係ではないと思うので、マスコミ以外のところからも色々と情報が出てきて欲しいと思います。
もちろん中にはガセネタも相当にあるでしょうから、その辺は心しておかねばなりませんが。



関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.