fc2ブログ
incho.gif
 院長:茂木信道の診療室へお越しの方はコチラからど~ぞ
 2005年3月以前の旧院長室はコチラからどうぞ
恩師と飲み食いするの巻
2022年09月10日 (土) 22:41 | 編集
 
仕事終わりで大船に出ました。
今日は久々に中学時代の恩師と飲み食いしましょうということになりましたので、1か月前に初訪問して感動的だったお店「Chinese restaurant KUE」を再訪することにしました。


IMG_2851.jpeg


ビールで喉を潤したところで、サザエが出てきました。
サザエの下には茄子が敷いてあって、サザエの上には大葉のソースが、、、このソースがサザエに絶妙に合いますです。


IMG_2850.jpeg


サザエを食べちゃうと日本酒が欲しくなります。
福島は会津坂下の廣木酒造の泉川というお酒で、とってもバランスの良い万能酒。


IMG_2555_20220911164002e85.jpg


名前は忘れましたが、中国野菜の料理です、、、ベビーコーン系なんですけどね、これが真っ黒な見た目も手伝って不思議な美味しさ。
手前に盛られた塩がイチイチ美味い。


IMG_2852.jpeg


さ〜出てきましたよ、よだれ鶏ならぬ、和だれ鶏です。
蕎麦用に出汁を取ったあとの二番出汁を加えた麻辣味に白髪ねぎ、大葉、白ごま、ナッツの薬味が絶妙に絡みつきます。


IMG_2853.jpeg


ここで日本酒は先程の廣木酒造の飛露喜というヤンキー表記なお酒へチェンジ。
泉川より少しモッタリ感が多めのこれまた美味しいお酒。


IMG_2854.jpeg


タレを全部飲まないようにしておいて、皮がモッチリ旨い餃子が来たら、追い薬味をタレに投入して餃子と共にいただきます。
幸せ感が増してきたところで、、、


IMG_2856.jpeg


真打が登場いたしました。
焼きフカヒレであります。
フカヒレを2ヶ月連続でいただくなんて罪悪感も高まりますが、まぁ良いでしょう。
ここで日本酒はキリッと本醸造の楽器政宗にチェンジ。
焼きフカヒレの香ばしさと濃厚な鶏白湯のハーモニーがたまりません。
この後、鶏白湯スープを使ったリゾットを追いかけ投入してくれますので完飲厳禁です。


IMG_2857.jpeg


ここで日本酒は香り華やか系の写楽にチェンジ。


IMG_2860.jpeg


次に出てきたのはエビチリ。
エビチリ自体も物凄〜く美味しいんですけど、皿に一緒に載っかったクルミのドイツパンと合わせると、これがなんとも言えぬハーモニーを奏でます。
こういうコラボは凄いな〜。


IMG_2862.jpeg


続いては柔らか牛タン焼き、、、もはやこれが普通の料理に思えてしまうというね。


IMG_2863.jpeg


ここでオレンジワインにシフトチェンジして、、、


IMG_2864.jpeg


麻婆豆腐がやってまいりました。
辛さは抑えめですけど、旨味たっぷり、白飯も少しつけてくれたりして、何かと気が利いてます。


IMG_2865.jpeg


ここでお約束の蕎麦が出てきました。
中華料理屋さんなんですけどね、、、旨し。


IMG_2866.jpeg


最後は至高の杏仁豆腐で〆。
今日は梨が入っていました。


IMG_2867.jpeg


2軒目は大船駅西口から東口に移動して、鎌倉芸術館方面へ歩いてイ「BoNd(ボンド)」というタリアンバルに行きました。


IMG_2870.jpeg


生ハムやフリットをアテにしながらクラフトビール〜赤ワインといただきました。


IMG_2871.jpeg


最後の〆は角ハイボール。


IMG_2872.jpeg


湘南モノレールの終電1本前で帰ってまいりました。
楽しい時間は経つのが早〜い。



関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.