fc2ブログ
incho.gif
 院長:茂木信道の診療室へお越しの方はコチラからど~ぞ
 2005年3月以前の旧院長室はコチラからどうぞ
すげー優秀な奴らのはず
2023年07月18日 (火) 22:26 | 編集
 
ホテルの宿泊でチェックインやチェックアウトをする際に、フロントで外国人スタッフに当たることがよくあります。
自分の周囲の他の客を観察していると、何やら揉めている風景を見ることも少なくありません。
「アンタじゃ話にならんから日本人スタッフ呼んで!」っていうやつです。
そして上記のセリフは「すったもんだのすえ」に出るというよりは、割と早期に出るようです。
要するに、肌の色などの外見や、外国語訛りの日本語を聞いた瞬間に不安になるんでしょう。
「コイツにきめ細かな対応は無理だ」って決めつけちゃうんですな。
まぁたしかに、海外旅行をすると、日本じゃ考えられないような杜撰な(良く言えば、おおらかであっけらかんとした)対応をされることがありますから、そういう先入観で見てしまうのかもしれません。

ここで発想を変えれば、「外国人なのに日本のホテルのフロントで働けているということは、相当に優秀な人材であるにちがいない」とも言えるわけで、実際、外国人スタッフが対応してくれて後々問題が生じたという経験は自分にはありません。

コンビニもそうですよね、あの複雑多岐な日本のコンビニ業務を異国から来てこなしているということは、能力的には間違いなく優秀なはずです。
ちなみにコンビニでは、過剰な要求や理不尽なクレームは圧倒的に日本人スタッフに対して多いんだそうです。
きっとクレーマーの皆さんも相手が外国人だと「諦めちゃう」んでしょうね。
この際、日本人スタッフもカスハラ対策で外国語表記の名札をつけるといいかも〜。



関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.