fc2ブログ
incho.gif
 院長:茂木信道の診療室へお越しの方はコチラからど~ぞ
 2005年3月以前の旧院長室はコチラからどうぞ
今年の笑い納
2023年12月29日 (金) 22:41 | 編集
 
今年も残すところあと3日。
我が家も冬休みということでお出かけです。
小田原から新幹線に乗りました。


IMG_6741.jpeg


ひかり637号で67分後には名古屋に到着。
新幹線は速いですな〜、ということでやってきました「山本屋本店」であります。


IMG_6742.jpeg


昼からビールの背徳感で、あー冬休み。


IMG_6743.jpeg


アテは定番の青唐辛子入りの卵焼き。


IMG_6744.jpeg


そして、ポテサラの美味いお店にハズレなし。


IMG_6745.jpeg


冬休みですからね、牡蠣しゃぶもいっちゃいましょう。


IMG_6746.jpeg


ここで日本酒「半田郷」にシフトチェンジ。


IMG_6747.jpeg


そして絶対に外せないのが名古屋コーチンねぎま。


IMG_6748.jpeg


調子に乗って板わさもいっちゃいました。


IMG_6749.jpeg


ここでお漬物が出てきたということは、、、


IMG_6750.jpeg


真打登場ですよ味噌煮込みうどんですよ。


IMG_6751.jpeg


例によって卵は2ケに増量いたしまして、、、


IMG_6752.jpeg


ひとつは麺に絡めて、もうひとつは鍋の中で育てて、やおら白飯の上に載せるのです。


IMG_6753.jpeg


食後は名古屋駅まで歩いて近鉄特急「ひのとり」を初体験。


IMG_6754.jpeg


この列車、一度乗ってみたかったんですよね〜。


IMG_6758.jpeg


3列シートは超ユッタリで素晴らしきかな。


IMG_6759.jpeg


名古屋から2時間チョイで大阪上本町に到着しました。


IMG_6761.jpeg


そのまま上本町駅直上の「シェラトン都ホテル大阪」にチェックイン、、、と思いきや、まだお部屋の用意が出来ていないということで「ラウンジでお待ちください」と。
そんなわけでコーラを飲みながらアテは大阪名物:粟おこし。


IMG_6762.jpeg


ラウンジで40分ほど待たされましたが「お詫びに」ということで、通常3人目のラウンジアクセスは有料なんですけど、それがロハになりました。
お〜超ラッキーじゃんってことになり、めでたくチェックイン。


IMG_6763.jpeg


夜はラウンジに行って軽くビールを引っ掛けるの巻。
ちなみにアテは串カツです。


IMG_6764.jpeg


嫁さんはケーキが取り放題なのを良いことに、いろいろ食いまくっております。


IMG_6765.jpeg


その後は千日前まで出かけまして「なんばグランド花月(NGK)」にやってまいりました。


IMG_6767.jpeg


前から3列目というこれまたラッキーな席が抽選で当たりましたでござる。


IMG_6768.jpeg


今夜の出演者は、アインシュタイン、ミキ、もりやすバンバンビガロ、ノンスタイル、西川きよし、ジャルジャル、フットボールアワー、そして吉本新喜劇、、、いや〜笑いました笑いました。
笑いまくると体調が良くなるような気がするから不思議です。

NGK終わりでセガレは先輩と待ち合わせて飲みに行きました。
我々夫婦は「551蓬莱」の本店でディナーです。


IMG_6772.jpeg


焼売をアテに紹興酒をスイスイ。
そしてラストオーダーの時間だったので、デザート用に酎ハイレモンを頼んでおくの巻。


IMG_6773.jpeg


揚げたて春巻きは火傷に注意。


IMG_6774.jpeg


牛肉の甘味噌炒めと白髪ネギをクレープ皮で巻いて食べる料理も頼んでみました。


IMG_6776.jpeg


このクレープ皮が超美味〜い。


IMG_6777.jpeg


そして〆は551麺。


IMG_6775.jpeg


この後はコンビニに寄りつつホテルに帰って、部屋でウイスキーをチビチビいただきました。
それでは皆様おやすみなさいzzz


山本屋本店 広小路伏見店
052-222-0253
愛知県名古屋市中区錦1-18-22 名古屋ATビル1F
地下鉄伏見駅から徒歩3分
11:00~22:00
無休(年末年始を除く)

551蓬莱 戎橋本店
06-6641-0551
大阪府大阪市中央区難波3-6-3
地下鉄なんば駅11番出口から徒歩1分
11:00~22:00(L.O21:30)
第1・第3火曜定休



関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.