fc2ブログ
incho.gif
 院長:茂木信道の診療室へお越しの方はコチラからど~ぞ
 2005年3月以前の旧院長室はコチラからどうぞ
気象は辻褄合わせする
2024年03月06日 (水) 22:27 | 編集
 
3月になってからというもの、暖かい日がなくてホント春が待ち遠しいですね。
通常この時期なら三寒四温とか言って春の足音が聞こえてくるはずなのに。

それでも今年の桜の開花予想は早めなんだそうで、それは「600℃の法則」というのがあるかららしいんですよ。
これは、2月1日以降の日々の最高気温の合計が600℃に達すると開花とする、というもの。
つまり、2月1日を「休眠打破の日」と仮定して開花予想の起算点に設定して、そこから毎日の最高気温を足し算していくことで桜の開花予想ができるんだそうな。

そっか、今年の2月は気温の高い日が多かったですもんね。
忘れもしない2月20日、全国的に気温が上昇し、軒並み20℃超え。
特に北関東では夏日を記録するという2月史上初の珍事で、半袖姿の人も彼方此方におりました。


202402200145_top_img_A.png


まぁ「気象は辻褄合わせをする」っていいますからね、最近の低温続きもそういうことなのかもしれません。
今度の週明けには少しだけ暖かくなるようです。



関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.