fc2ブログ
incho.gif
 院長:茂木信道の診療室へお越しの方はコチラからど~ぞ
 2005年3月以前の旧院長室はコチラからどうぞ
休肝日36 〜 黄砂 vs 処理水
2024年04月01日 (月) 21:58 | 編集
 
今日は月曜日だっていうことで、休肝日にしました。
いやぁ健康的ですなぁ。
その分、白飯をモリモリ食べて、食後のデザートもガッツリ食べました。
ダメじゃんね。

そういえば、昨日の日曜日、天気はすこぶる良かったのに視程が悪く、富士山や箱根〜丹沢などの山並みが全く見えなかったんですわ。
理由は明白、黄砂です。
以前から思っていたことですけど、黄砂の元になっているのは中国内陸部のタクラマカン砂漠やゴビ砂漠ですが、特にタクラマカン砂漠は中国が以前に核実験をしていた場所として知られています。
残留する放射性物質が黄砂に付着して日本や韓国に飛んできているわけですよ。
この季節になると、実際独立行政法人・日本原子力研究開発機構の観測所では「セシウム137」と呼ばれる放射性物質が検出されるようになります。
福島第1原発からの処理水であれだけ騒ぐ人たちが何故、黄砂に関しては平気なんですかね。
日本のマスコミもほとんど触れないですものね。
触れると記者会見場から締め出されちゃうからですかね。

そんな黄砂が充満する中、海岸や公園ではお弁当広げた家族連れが楽しそうにワンサカと。
歯科のレントゲン写真1枚撮るのを嫌がる人がいますけど、どっちが怖いんですかね。
まぁおいらも黄砂漂う中を健康的に?ランニングしていましたけどね。



関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.