fc2ブログ
incho.gif
 院長:茂木信道の診療室へお越しの方はコチラからど~ぞ
 2005年3月以前の旧院長室はコチラからどうぞ
リッツカールトンデビューを堪能いたしました
2024年04月29日 (月) 22:38 | 編集
 
4月29日の月曜日は祝日(昭和の日)でして「ザ・リッツ・カールトン東京」で朝を迎えました。


IMG_7760.jpeg


52階の部屋から望む昇る朝陽の傍にはスカイツリー。


IMG_7759.jpeg


まずは46階のサウナに行って汗を流しました。
天下のリッツカールトンですからね、サウナも水風呂もシャワーも、さらには更衣室までもが非常に清潔で広々としていて素晴らしきかな、そしてもちろん眺望抜群でありました。

その後はクラブラウンジにて朝食です。
サウナ終わりで朝からビールというね、これぞ非日常の極みですな。


IMG_7762.jpeg


そうそう、昨日から思っていたことなんですけど、このラウンジを利用している客層というか、年齢層ですね、これが意外なことに若い人が多いんです。
ファッショナブルな服装をした20代〜30代ぐらいのカップルとか、家族連れも小さなお子さんのいる若い家族だったり、、、ラウンジの中において、我々は間違いなく最年長グループに分類されますです。


IMG_7764.jpeg


一体この若い人たちは1泊23万円の正規料金を払って宿泊しているんだろうか?、とか、それとも我々と同じようにポイント利用で泊まっているんだろうか?、とか色々と想像しちゃうんですよね。
ひとつ言えることは、若い人たちが多い=マナーの良い人が多い、ということで、大声を出したりする人や割り込みをする人は皆無、それもこのラウンジ全体の雰囲気の良さに繋がっているのだと思いました。


IMG_7765.jpeg


嫁さんが頼んだのがホウレン草と卵白のオムレツ、これが絶妙な旨さでありました。


IMG_7766.jpeg


そしておいらは蟹肉の餡掛けオムライス、今まで食べたオムライスの中で最高峰と言って良いでしょう。


IMG_7767.jpeg


ロハなのを良いことに朝から各種ビールをスイスイ飲みまくってしまうのはお約束。


IMG_7769.jpeg


さすがにゴールデンウィーク期間中ということで、レイトチェックアウトは13時まででしたけど、チェックアウト後もランチの軽食やスイーツやお酒もいただけるのはありがたいですね。


IMG_7771.jpeg


日本酒もワインもシャンパンも美味しくて良い気分。
スタッフの方々が本当にフレンドリーで高質なサービスを提供し、食事もお酒も景色も素晴らしいホテル。
また再訪できるように頑張ろうと思ったのでした。



関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.