fc2ブログ
incho.gif
 院長:茂木信道の診療室へお越しの方はコチラからど~ぞ
 2005年3月以前の旧院長室はコチラからどうぞ
松尾芭蕉の気分に浸るの巻
2024年05月04日 (土) 22:41 | 編集
 
5月4日みどりの日、ウエスティンホテル仙台で迎えた朝、34階の部屋からは海から上る朝陽を愛でることができました。


IMG_7868.jpeg


朝食はロハなので食べないという選択肢はありません。
ちなみにこのホテルの朝食は野菜が非常に美味しいのです。


IMG_7870.jpeg


あと卵も素晴らしいので、プレーンオムレツがすこぶる美味い。


IMG_7871.jpeg


食後は部屋に戻ってマッタリ、、、ミニバーの飲み物全て無料の特典に預かっておりますので、甘い缶コーヒーなんてものを久々に飲みました。


IMG_7872.jpeg


さて、今日の天気は雲ひとつない快晴ですので、お出かけしないという選択肢はありません。
個人的に「この季節の仙台の一番の観光名所」といえば、それは松島ではなく、新緑の青葉通りだと思うのです。
こんな美しい通りを持つ都市って全世界でもそうそうないでしょう。
ただその青葉通りは昨日十分に堪能しておりますので、今日は松島に行こうと思います。
松島に行くには、通常は仙石線に乗って松島海岸駅下車、というのが定番だと思うのですが、天気の良い日のお薦めは東北本線の普通列車に乗って松島駅下車のパターンです。


IMG_7874.jpeg


こちらはマイナールートなので、ゴールデンウィーク真っ只中でも空いています。


IMG_7875.jpeg


東北本線の松島駅から観光客で賑わう松島海岸までは徒歩で30分弱なのですが、その途中に「新富山展望台」という穴場があります。


IMG_7876.jpeg


最後は少々急坂で嫁さんは若干弱っておられましたが、それを補って余りある見晴らしが待っております。


IMG_7878.jpeg


スマホで撮っても思ったように写真映えしないのが残念なのですが、松尾芭蕉が詠んだような松島本来の素晴らしい景色です。
ここからの眺めこそが日本三景たる所以ではないかと。
この裏ルート、雨さえ降っていなければ、ぜひお薦めです。
なにせ空いていますので、最高ですよ。


IMG_7880.jpeg


その後は海岸近くにある瑞厳寺を参拝しました。


IMG_7889.jpeg


伊達政宗が5年の歳月を経て慶長14年(1609年)に完成させた本堂は国宝に指定されています。


IMG_7890.jpeg


桃山美術を現在に伝える貴重な建築物です。


IMG_7891.jpeg


本堂内部の撮影は禁止なので内装はご紹介できませんが、これは一見の価値ありです。


IMG_7893.jpeg


400年余の時を超えて政宗公が受けたであろう感動を体験することが出来ます。


IMG_7894.jpeg


その後は観光客で溢れる松島海岸に出てきました。


IMG_7895.jpeg


帰路は定番の松島海岸駅から仙石線に乗車。


IMG_7898.jpeg


運良く松島海岸駅始発の電車に乗れたのでガラガラでした。


IMG_7897.jpeg


ホテルに戻ってきて早速ラウンジにて生ビールをいただきます。


IMG_7903.jpeg


途中でスパークリングワインにシフトチェンジするの図。


IMG_7904.jpeg


そのままアフタヌーンティータイムに突入。


IMG_7905.jpeg


そして夜は一番町に繰り出して山形&宮城料理の店「焔蔵」に行きました。
ここには絶滅危惧種の大ジョッキがあります。


IMG_7907.jpeg


塩キャベツによるキャベジン摂取で美味しく整腸効果を期待。


IMG_7909.jpeg


熱いうちが美味しい宮城名物の三角定義油揚げ。


IMG_7908.jpeg


タコの茹で加減が絶妙なお通し。


IMG_7910.jpeg


新潟〜東北地方の居酒屋は豆が美味しいの法則で焼いた茶豆ももちろん旨し。


IMG_7917.jpeg


そして山形料理三連発、まずは「だし」からまいりましょう。
下の豆腐はもちろん木綿。


IMG_7911.jpeg


玉こんにゃくは烏賊の味が染みて旨旨。


IMG_7912.jpeg


そして待ってましたの芋煮です。


IMG_7913.jpeg


あ、そうそう、ビールと共に日本酒もいただきます。
まずは出羽桜からスタート。


IMG_7915.jpeg


そして上喜元へとシフトします。


IMG_7919.jpeg


ビールは大ジョッキから中ジョッキへとシフトする控えめな性格のおいら。


IMG_7918.jpeg


アテは金華鯖で達成感MAX。


IMG_7921.jpeg


ここでゲソ天が出てきたということは、、、、


IMG_7922.jpeg


〆の蕎麦ですよ。
まずは鳥蕎麦から。


IMG_7923.jpeg


そして大トリの冷たい肉蕎麦です。
いや〜美味い美味い。


IMG_7924.jpeg


その後はホテルの部屋に帰ってミニバー無料を良いことにウイスキーをロックでいただきながら、、、


IMG_7925.jpeg


途中からコークハイにしてデザート気分に浸りました。


IMG_7926.jpeg


それでは皆様おやすみなさいzzz


焔蔵(えんぞう)
050-5456-6516
宮城県仙台市青葉区一番町3-1-16 PARM CITY131ビルB1F
地下鉄「青葉通一番町駅」より徒歩3分
11:00~15:00(L.O.14:30)
17:00~22:00(L.O.21:30)
年中無休(日曜は夜営業なし)



関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.